栃木医療センター オフィシャル ブログ その他

栃木医療センターのブログです。ph

在宅療養後方支援病院の施設基準を取得しました。

2019年11月11日

 今年の9月、栃木医療センターは宇都宮市内で初めてとなる[在宅療養後方支援病院]の施設基準を取得しました。

[在宅療養後方支援病院]とは、ご自宅・施設で訪問診療を受けている患者さんや在宅療養を受けている患者さんの急変・増悪時に、24時間いつでも救急診療・入院診療が可能な体制を整えることで、地域の在宅医療機関を支援する役割を担う医療機関のことです。

宇都宮市では、遅れてやってきた高齢化の影響により、ご自宅や施設で治療を続ける高齢の患者さんの数が大きく増加すると予測されています。栃木医療センターは、そのような地域の医療ニーズの変化にもこたえることができるよう、これからも進化してまいります。

ページのトップへ戻る