眼科

対象疾患

眼科疾患全般

特に網膜硝子体疾患(糖尿病網膜症・網膜循環障害・黄斑疾患・網膜剥離など)、緑内障、白内障

概 要・診療方針・当科の特色

平成28年4月より掘医長が復職しました。堀医長は月・火・木午前の外来診療を担当しています。
平成30年2月より三井医長が着任しました。三井医長は手術や硝子体注射及び月曜(午後)・金曜の外来診療を担当します。

スタッフ紹介

役職 氏名 専門分野 認定医・専門医
眼科医長 三井 恭子 白内障手術
網膜硝子体手術
眼瞼手術
日本眼科学会専門医
日本網膜硝子体学会PDT認定医
眼科医師 堀 こずえ 日本眼科学会専門医

外来診療担当医表

時間
午前 9:00- 三井 恭子 三井 恭子 堀 こずえ 三井 恭子 三井 恭子
午後 14:00-   三井 恭子     三井 恭子

手術日(月・木曜) 午後検査(水・木曜)

診療実績

手術件数
2017年1〜12月の手術室における眼科手術件数は608件(併施手術を区別すると664件)でした。
手術の具体的な内訳(併施手術56件も含める)は、以下の通りです。

白内障手術関連 558件
K282-1-ロ 水晶体再建術 眼内レンズを挿入する場合(その他のもの) 550件(併施手術48件を含む)
K282-1-イ 水晶体再建術 眼内レンズを挿入する場合(縫着レンズを挿入するもの)8件(併施手術5件を含む)

網膜硝子体手術関連 71件
K280-1 硝子体茎顕微鏡下離断術(網膜付着組織を含むもの) 51件
K280-2 硝子体茎顕微鏡下離断術(その他のもの) 12件
K281 増殖性硝子体網膜症手術 3件
K279 硝子体切除術 3件(併施手術3件を含む)
K284 硝子体置換術 2件

ぶどう膜・緑内障手術関連 5件
K268-3 緑内障手術 濾過手術 5件

角結膜手術関連 4件
K224 翼状片手術(弁の移植を要するもの) 3件
K220 結膜縫合術 1件

眼瞼手術関連 25件
K217-2 内反症手術(皮膚切開法) 1件
K219-1 眼瞼下垂手術(眼瞼挙筋前転法) 24件

眼窩、涙腺手術関連 1件
K200 涙囊切開術 1件

硝子体手術症例には全例25ゲージシステムを用いた小切開低侵襲硝子体手術を行っています。
水晶体脱臼・眼内レンズ脱臼症例には全例”lock & lead法(秋元氏法)”を用いた経結膜的無縫合眼内レンズ強膜内固定(Takayama K, Akimoto M, Taguchi H, et al. Br J Ophthalmol. 99;1457-9, 2015)を導入しており、良好な術後成績が得られています。

論文・講義、研究情報

邦文著書(2015〜)
田口 朗:糖尿病と外眼筋麻痺. 特集・糖尿病眼合併症の新知見, 眼科. 57:1529-1534, 2015.
田口 朗:外傷性視神経症. 眼科臨床エキスパート 知っておきたい神経眼科診療 東京, 医学書院, 88-94, 2016.
田口 朗、柏井 総:BDUMP bilateral diffuse uveal melanocytic proliferation.  眼底疾患パーフェクトアトラス 東京, 文光堂, 342-343, 2017.

英文原著(2015〜)
Akimoto M, Taguchi H, Takayama K, Nakagawa S, and Hiroi K. Intrascleral fixation technique using catheter needles and 30-gauge ultrathin needles: Lock-and-lead technique. J Cataract Refract Surg. 41:257-261, 2015.
Takayama K, Akimoto M, Taguchi H, Nakagawa S, and Hiroi K. Transconjunctival sutureless intrascleral fixation technique using intrascleral tunnels guided with catheter and 30-gauge needles. Br J Ophthalmol. 99;1457-1459, 2015.
Yamada S, Takayama K, Sakamoto H, Takegawa M, Yoshii M, Taguchi H, and Akimoto M. Observation of peripheral retina using video laryngoscopy for screening of retinopathy of prematurity. Int J Ophthalmol Eye Res. 4:246-248, 2016.
Kawashima Y, Akimoto M, Taguchi H, and Hiroi K. Guidance needle for insertion of intraocular lens haptics into scleral tunnels during intrascleral lens fixation. J Cataract Refract Surg. 42:1844-1845, 2016.

診療科・部門

診療科
■ 看護部   ■ 部門紹介
ページのトップへ戻る