在宅療養後方支援病院

在宅療養後方支援病院とは

“在宅療養後方支援病院”とは、ご自宅・施設で在宅療養を受けている患者さんの急変・増悪時に、24時間いつでも救急診療・入院診療の対応ができる体制を整えることで、在宅医療機関の支援の役割を担う医療機関のことです。

在宅医療後方支援病院のご案内

対象となる患者さんについて

・原則として、次の1,2の条件を満たす患者さんが対象となります。

  1. 貴院で訪問診療または在宅療養(在宅自己注射を除く)の管理を行っている患者さん
  2. 自宅または特別養護老人ホーム等(有料老人ホーム、グループホーム、サービス付 高齢者住宅等)に住んでいる患者さん。

病院紹介

ページのトップへ戻る